ガジェット

おすすめキーボード用リストレストとマウス用パームレストはロジクールとサンワ

パソコン作業におすすめの「リストレスト」と「パームレスト」を紹介します。

実際に当ブログで利用しているもので、長時間作業が格段に楽になります。

ロジクールのパームレストとサンワダイレクトのリストレスト

リストレストはマウスを使う方の手首に当てるもの、パームレストはキーボードを操作する手首や手のひらに当てるものです。

どちらも手首の疲れをやわらげる効果があります。

長いパームレストを使えばマウスも一緒に使えますが、それぞれ別のものを使った方が快適です。

パームレスト【ロジクール】

ロジクールのキーボード用パームレストです。

ロングタイプなので、大きめのキーボードでも問題なくカバーできます。小型キーボードの場合はマウスも同じパームレストで使うことができます。

やや薄めのタイプですが、適度に弾力があるので長時間のPC作業でも疲れにくいです。表面も余計なロゴや加工がないため不快感はありません。

パームレストやリストレストは、表面にシールやロゴが印字してあると触れて気持ち悪いんですね。何も飾りがないものを選択した方がよいです。

ただし、これはロングタイプなので持ち運びには不向きです。モバイルしたい人はショートタイプのパームレストを選びましょう。

リストレスト【サンワダイレクト】

サンワダイレクトのマウス用リストレストです。

丸くなっている方を下にして使います。滑りやすい素材と形になっているので、マウスの動きに合わせてリストレストも動きます。

縦と横にマウスを大きく動かす人にはお勧めです。

手首の動きだけでマウスを操作して、あまり腕は動かない人はこちらのエレコムのリストレストの方がお勧めです。

また、サンワダイレクトのリストレストは手首が当たるところが凹んでいます。当ブログはあまり気にせずに使用していますが、気になる人はいると思います。

マウスを操作する時に手首を支えて平行にするのがリストレストの役目なので、本来は少し盛り上がった凸型の方がフィットします。

好き嫌いは分かれるかもしれません。

当ブログでは、大きくマウスを動かす作業があるときだけサンワダイレクトのリストレストを使い、それ以外はロジクールのパームレストをリストレスト代わりに使っています。

キーボードが小さいので、ロングタイプのパームレストだとそのままリストレストと兼用できるんですね。

肌に触れるものなので、無名ブランドの安いものよりも少し高くても質のいいものを選びましょう。

おすすめ書籍

おすすめ書籍は読んだ本の約1/30くらいです。

2021年に読んだ本

2020年に読んだ本