ライフハック

ファスナー(ジッパー)の引き手を交換するジッパータブ。セリアやダイソーにもある。

小雀ちゃん
小雀ちゃん
どうせなら良質のジッパータブを

ファスナー(ジッパー)の引き手のことをジッパータブと言います。

ジッパータブ

ファスナーは和製英語なので、英語ではジッパーが正しい呼び方なんですね。

鞄などについているジッパータブですが、楽天Amazonでも販売しているので壊れたら交換ができます。

革(レザー)やメタルなど各種あるので、鞄など交換するものに合ったタイプを選ぶことができます。

なお、安いもので済ませたい場合はセリアやダイソーなど100均のクラフト(工芸)売り場にもあります。

ハンドメイド用の素材として売られていますが、安っぽいものが多いので、やはりきちんとしたものを選んだ方がよいと思います。

例えばこんなものがあります。

革(レザー)の鞄につけるなら。

シックにメタルジッパーにするなら。

セリアやダイソーの商品はGoogle画像検索から見ることができます。近くのショップを探してみてください。

▼追記

Amazonに黒革製のバッグに合うものがあり、購入して付け替えました。革製の付け替えパーツで、ファスナーチャームとも呼ぶようです。

合皮のファスナーチャーム
【お勧め】スタディアプリ

スタディサプリENGLISH TOEIC(R)対策



スタディサプリEnglish ビジネス英語



スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース