ガジェット・ITサービス

パワーサポートのAir Jacketはスマホのデザインを壊さない透明ケース。iPhoneにカバーを付けたくない人はエアージャケットで決まり。

小雀ちゃん
小雀ちゃん
iPhoneにケースやカバーは邪道!

私のように、スマホにケースやカバーを付けたくないという人は意外と多いと思います。

そんな人にお勧めしたいのが、まるで何も付けていないように見えるほど薄型で透明、しかし頑強なスマホケース「Air Jacket(エアージャケット)」です。

薄型でも頑強なハードケースなので、スマホを落下からしっかりと守ります。昔からコアなファンが多いスマホケースです。

スマホはそのままのデザインで持ちたい・・・特にガジェットに拘りを持つ人が、スマホにカバーを付けるのを嫌がります。

その中でもさらにiPhoneユーザはその傾向が強いです。Appleはデザインの素晴らしさにも魅力があり、ケースなど付けないのが最もスタイリッシュで美しいですから。

しかし、スマホは落とした衝撃に弱いもの。ヒビが入ったり、隅が欠けてしまったりするのは困るので、やはり頑強なカバーをしておきたいです。

できるだけ目立たない、ケースを付けていることが分からないレベルのもの。それでいて少々の衝撃にはビクともしない頑強なものが欲しい。

そんな私は、最初にiPhoneを手にした時から一貫してこのAir Jacketを使っています。

機種ごとの価格

iPhoneは機種が違えばサイズが異なるので、Air Jacketの値段も異なります。

ここでは各iPhoneごとの値段を一覧で紹介します。

機種(iPhone) 価格
Air Jacket for iPhone XS (Clear) 2,680円
Air Jacket for iPhone XS Max (Clear) 3,280円
Air Jacket for iPhone XR (Clear) 2,680円
Air Jacket for iPhone X (Clear) 2,680円
Air Jacket for iPhone8/7 (Clear) 2,980円
Air Jacket for iPhone8 Plus/7 Plus (Clear) 3,280円
Air Jacket for iPhone6s/6 (Clear) 2,980円
Air Jacket for iPhone 6s Plus/6 Plus (Clear) 3,280円
Air Jacket for iPhone SE/5s/5 (Clear) 2,757円
Air Jacket for iPhone 5c (Clear) 2,550円

ついでなのでGoogle Pixel3のAir Jacketも紹介しておきましょう。

機種(Google Pixel) 価格
Air Jacket for Pixel 3 (Clear) 3,480円
Air Jacket for Pixel 3 XL (Clear) 3,480円

余談ですが、iPhoneSEのサイズは未だに人気がありますね。Apple自体はこのサイズはもう作るのをやめていますが、根強い人気があるため中古ショップでもなかなか値段が下がらないようです。

Air Jacketの特徴

Air Jacketの特徴は何と言っても「スマホケース/カバーをしていないような見た目」なのですが、それ以外にもお勧めしたい特徴があるので紹介します。

フィット感とクリアな見た目

何もつけていないような見た目、軽さとフィット感が最大の特徴です。

極薄であることに加えてiPhoneにぴったりとフィットするので、パッと見はもちろん、手に持ってもケースが付いていることを感じさせません。

それぞれの世代ごとにケースが用意されていますので、スマホにぴったり密着するデザインになっています。

ボタンやカメラ、スピーカー部分の切り抜きもぴったり合うように作られているので、ケースとしての保護性も高く、かつ目立たないデザインですよ。

iPhoneの美しいデザインを壊すことなく、自然に保護することができます。

スマホを傷から守る頑強さ

スマホにぴったりとフィットするため、何もつけていないような付け心地にも関わらず防御力は高いです。

Air Jacketでは「フロート・エフェクト」と呼ぶ技術を用いて、iPhone本体とAir Jacketの間にほんのわずかなスキマを設けています。

これにより、Air JacketとiPhoneとの間に空気のクッションができるため、落下等からの衝撃軽減に効果を発揮します。

また表面に特殊なセルフリペアコートを施しているために傷がつきにくく、少し落としたくらいではせっかくの透明ケースに亀裂が入るようなこともありません。

光反射を起こさない透明感

クリアなケースを付けてもスマホのカラーが濁ってしまうことがありますが、Air Jacketはしっかりと対策がされています。

背面ガラスとクリアなケースが密着することで起こる虹模様を抑えるため、Air Jacketの内側に透明度の高い特殊マイクロドット加工を施しています。

この技術のおかげで、ブラックやレッドなど、どんなカラーでもケースが邪魔をせずにその美しさを際立たせてくれます。

カラーバリエーション

Clear(透明)がお勧めですが、他のカラーバリエーションも紹介しておきます。でも、Clearがお勧めです!

iPhone、Google Pixel用に複数のカラーバリエーションが用意されています。現在のiPhone XとGoogle Pixel3のカラーバリエーションは以下となります。

スマホ カラーバリエーション
iPhone XS Clear Clear Black Clear Matt ピアノブラック
Google Pixel 3 Clear Rubber Black

カラーバリエーションは機種ごとに違いますので、機種ごとのカラーバリエーションは公式HPをチェックしてください。

また、この記事ではスタンダードなAir Jacketを紹介していますので詳しくは触れませんが、新しいコンセプトのAir Jacketシリーズもリリースされています。

よりデザイン性を追求した「Air Jacket kiriko”」や「Air Jacket Flip」、衝撃耐久性を追求した「Shock proof Air Jacket」です。

標準のAir Jacketより少しだけ値段は高いですが、デザインや保護を優先したい場合はこれらを選択すると良いと思います。

私のオススメとしては、やはりiPhoneにはベーシックのAir Jacket。もしくはShock proof Air Jacketをお勧めします。

簡単にシリーズと値段を参考として載せておきます。

機種 ラインナップ 値段
iPhone X Air Jacket(ベーシック) 2,680円
Air Jacket ”kiriko” 3,280円
Shock proof Air Jacket 4,500円
Air Jacket Flip 3,680円
Google Pixel3 Air Jacket(ベーシック) 3,480円

もちろん他の機種も同様にラインナップがありますので、自分のスマホと好みに合ったAir Jacketシリーズを選択してください。

正面保護フィルムも忘れずに

Air Jacketはスマホの背面と側面を守るケースなので、当然ですが正面には保護フィルムを貼りましょう。

パワーサポートの保護フィルムは画面をより奇麗に見せてくれる上、指紋も付きにくいのでAir Jacketとセットで買うのがお勧めです。

パワーサポートでは「クリスタル」「アンチグレア」「強化ガラス」の3タイプがあります。

より鮮やかな画面をということであれば「クリスタル」または「強化ガラス」がお勧め。蛍光灯の光が映りこむのが嫌いな人は「アンチグレア」がお勧めです。

保護フィルム 特徴 価格
クリスタル for iphone X 光沢表面処理により色鮮やかな画面。 1,280円
アンチグレア for iphone X 太陽光や蛍光灯などのまぶしい光の映り込みを軽減。 1,280円
強化ガラス for iphone X 頑丈。割れない、傷が入らない。 2,980円

Air Jacketは真のiPhoneファンであれば、一度使い始めると変えられなくなるシロモノだと思います。iPhoneにカバーを付けるのが嫌だなと思っている方は、是非使ってみてくださいね。

【お勧め】スタディアプリ

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)
スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)
スタディサプリENGLISH(TOEIC(R)対策)