ガジェット・ITサービス

ディズニーデラックスの入会方法、使い方を詳しく説明。ディズニー映画見放題。

小雀ちゃん
小雀ちゃん
ディズニーデラックスの入会方法と使い方を紹介

ディズニーの映画・動画が見放題の「ディズニーデラックス」がサービス開始されました。

ディズニーデラックスは日本国内向けの動画配信サービスで、月額定額制でディズニーのアニメや映画が見放題です。

さらに映画の見放題だけでなく、他にも豊富なアプリとコンテンツが揃っています。

映画見放題と豊富なコンテンツが魅力

2019年3月7日にディズニーデラックスの発表会が実施され、同年の3月26日よりサービスの提供が開始されました。

発表と同時に、かなり大きな話題になりました。

意外にも思いますが、ディズニー映画の見放題サービスってこれまでなかったんですよね。

こちらでディズニーデラックスのプロモーションムービーが見れますので、動画で概要を知りたい方は見てみてください。


これまでもいくつかの映画はU‐NEXTなどの動画配信サービスで見ることができたのですが、ディズニーデラックスが始まったことで、ディズニー映画はこれだけで事足りるようになりました。

この記事では、ディズニーデラックスの入会方法はもちろん、ディズニーデラックスの使い方や関連するアプリ、コンテンツを詳しく説明します。

月額700円というリーズナブルな利用料金で、ディズニーアニメ、実写化映画など、豊富なコンテンツをフルに楽しむことができます。

もちろんスマートフォンでもパソコンでもテレビでも楽しめますし、複数人で共有できますので個人でも家族でも楽しめます。

かなり使い勝手がよいサービスですので、ディズニーが好きな人は間違いなく楽しめると思います。

この記事で分かること。

  • ディズニーデラックスとは何か(サービスの全容)
  • ディズニーデラックスの入会方法
  • ディズニーデラックスの使い方
  • (映画を見れる環境や同時に利用可能な人数)
  • (ディズニーデラックス関連アプリのコンテンツ)

なおディズニー映画は長編が多く、シリーズも多いのでハマりすぎにはご注意を・・・。

ディズニーデラックスとは

ディズニーデラックスは、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映画・動画が見放題のディズニー公式のサービスです。

運営はウォルト・ディズニー・ジャパンが手掛けています。

メインサービスはもちろんディズニーの映画・動画ですが、それだけでなく豊富なアプリとコンテンツをそろえています。

ディズニーデラックスは主に4つのスマホ用アプリで構成されます。そのうち、面になるのが映画・動画見放題のディズニーシアターです。

こちらはスマホだけでなく、パソコンやテレビでも見ることができますよ。

アプリ 提供サービス
ディズニーシアター ディズニー映画の見放題サービス
ディズニーDX 公式最新情報、壁紙、イベント情報
スター・ウォーズDX 公式最新情報、壁紙、キャラクター相関図など
マーベルDX 公式最新情報、壁紙、年表、キャスト情報など
ディズニーデラックスの4つの関連アプリ

月額700円で、全てのアプリを利用できますので、ぜひダウンロードしておきましょう。

では、それぞれのコンテンツを紹介しましょう。

ディズニーシアター

ディズニーデラックスの根幹である映画・動画を見るためのアプリです。

ディズニーデラックス=ディズニーシアターと考えてもらっても良いかもしれません。

iOSとAndroidoの両方でアプリがありますので、使用端末に対応している方をダウンロードしてください。

ディズニーデラックスの使い方で詳しく説明しますが、スマートフォンだけでなくパソコンやテレビでも見ることができます。

最近のディズニーのアニメ映画、実写映画はもちろん、恐らく見たことが無い人の方が多いであろう往年のアニメや動画まで揃っています。

ディズニーシアターの魅力

他の動画サービスやBlu-rayでの視聴には無い魅力がディズニーシアターにはあります。ディズニー映画を見るならディズニーシアター一択になりそうです。

ディズニーDX

ディズニー映画情報やディズニーストアの商品情報、ディズニーリゾートの最新情報など、ディズニーに関する情報が提供されているアプリです。

スマートフォンで使えるウィジェットパネル(天気予報や時刻表示などを)やスクリーンロック時の壁紙などのコンテンツもダウンロードできます。

ディズニー好きには嬉しいですね。

スター・ウォーズDX

スター・ウォーズの最新情報やキャラクター相関図などが提供されているアプリです。

スター・ウォーズ公式のイベント情報などが得られる他、スマホ用の壁紙などがダウンロードできます。

見ていて面白いのはキャラクター相関図ですね。

壮大なスター・ウォーズの物語に登場したキャラクターが詳しく紹介されています。

もちろん、これまでの全作品分あります。

ディズニー好きには嬉しいですね。

マーベルDX

アベンジャーズなど、マーベル作品の最新情報やキャラクター相関図、年表などの情報が提供されているアプリです。

マーベル作品の最新情報を得たり、スマホ用の壁紙をダウンロードすることができます。

作品の年表やキャラクター説明などを見ることもでき、映画と合わせてチェックするとより面白さが増すかもしれません。

今年(2019年)はアベンジャーズ/エンドゲームが日本でも大ヒットしました。

この作品でアベンジャーズを知った人は、このアプリでアベンジャーズのことを予習してからこれまでの3作品を見ても良いかもしれません。

ディズニー好きには嬉しいですね。

ディズニーデラックスの入会方法

ディズニーデラックスの入会方法を説明します。

ディズニーデラックスを利用するためには、次の2種類のアカウントを持っている必要があります。

アカウント 説明
dアカウント ドコモのサービスを利用するためのアカウント
ディズニーアカウント ディズニーのサービスを利用するためのアカウント

dアカウントは、dアニメストアなど他のドコモ系のサービスを利用しているなら、共通なので追加登録の必要はありません。

ディズニーアカウントについても、他のディズニーアプリやサービスを利用しているなら、共通なので追加登録の必要はありません。

ディズニーリゾートの地図やアトラクション情報を見れる「Disney Resort」アプリやショー抽選のアプリを持っている人は、同じアカウントを使えます。

持っていない人は、次のリンクからそれぞれ登録してください。メールアドレスで登録ができます。

dアカウントの登録はこちら。

画面の指示に従っていくだけで難しくはありませんが、新規作成ガイドがありますので、不安な人はこちらを見ながら登録してください。

ディズニーアカウントの登録はこちら。

こちらも画面の指示に従っていくだけですが、ヘルプはこちらから。

 

ディズニーデラックスの支払方法は、dアカウントで登録する決済方法に紐づきます。

クレジットカード支払いや、ドコモケータイを使っている人は月々の携帯料金に含めて支払うこともできます。

dアカウントはドコモユーザ以外でも誰でも取得でき、ドコモだけあってサービスも多種多様なので、この機会に登録をお勧めします。

ディズニーデラックスは次の手順で登録完了です。

  1. dアカウントとの登録
  2. ディズニーアカウントの登録
  3. ディズニーデラックスアプリのダウンロード
  4. ディズニーアカウントでアプリにログイン

ドコモ回線の携帯を使っている場合、こちらの動画で説明されています。


ドコモ回線以外の携帯を使っている場合、こちらの動画で説明されています。

なお、退会はこちらからいつでも可能なので、とりあえず31日間の無料体験だけでもやってみると良いと思います。

1カ月あれば、パイレーツ・オブ・カリビアンの全作品を見るくらいはできますよ♪

ディズニーデラックスの使い方

ディズニーデラックスの使い方を紹介します。

ここで紹介するのは、もちろん「ディズニーシアター」の使い方です。

映画を見ることができる環境(端末)、同時に利用可能な人数(家族で共有できます)、字幕、音声の切り替え方(組み合わせは自由自在)などを紹介しています。

映画を見ることができる環境(端末)

ディズニーシアターは次の端末で使うことができます。

  • スマートフォン
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ

スマートフォンとタブレットはiOS、Androidoのそれぞれのアプリで、パソコンはブラウザで映画を見ることができます。

テレビで見る時には次のいずれかのセットトップボックス(テレビに映すためのチューナー)が必要になります。

ひとつ持っておけば、Youtube、Netflix、Hulu、dアニメストアなど他の動画ストリーミングサービスでも使うことができるので、持っていない人は是非ひとつ持っておくことをお勧めします。

TVに映すためのチューナ 説明
Chromecast Googleのセットトップボックス。Youtube、Netflix、dアニメストアなど多くの動画ストリーミングに対応。
Amazon FireTV Amazon FireTV Stickの上位機種。4K動画が楽しめる。
Amazon FireTV Stick  Amazonのセットトップボックス。Amazonプライムビデオはこれがないとテレビの大画面では見れない。
Apple TV  Appleのセットトップボックス。映画の購入も可能。

特にこだわりが無い人はChromecast、Amazonプライムビデオを頻繁に見る人はAmazon FireTV Stickをお勧めします。

Amazon FireTVはAmazon FireTV Stickの上位機種ですが、4Kなどに拘りがなければFireTV Stickで十分です。価格も安いですし。

Apple信者は、もちろんApple TVで。

created by Rinker
¥4,978
(2019/08/25 11:06:47時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
Amazon
¥4,980
(2019/08/25 14:59:41時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Apple(アップル)
¥16,441
(2019/08/25 14:59:41時点 Amazon調べ-詳細)

また、ChromecastとGoogle Chrome(インターネットブラウザ)を使えば、パソコンの画面をテレビに映すこともできます。

テレビの大きな画面で作業するなどの使い方もできるので、やはりChromecastがお勧めですね。

動画のダウンロードはできるの?

ディズニーデラックスでは、今のところ動画のストリーミングサービスにしか対応しておらず、ダウンロードはできません。

ちょっとこれは残念な点ですね・・・。

Wi-Fi環境のあるところでダウンロードをして、Wi-Fi環境のない通勤時に映画を見るということはできないのでご注意ください。

動画は容量が大きいのでWi-Fi環境やインターネット環境がないところでの利用はなかなか難しいのが現状です。

今のところ、Wi-Fi環境のある自宅や十分な速度のあるフリーWi-Fi環境のある場所でしかディズニーデラックスで動画を楽しむことは難しいです。

ただ、先行している他の動画サービスはダウンロードにも対応しているところがほとんどなので、ディズニーデラックスも今後対応していく可能性は高いと思います。

同時に利用可能な人数

同一アカウントで利用可能な端末数と、同時に映画を視聴可能な端末数は次の通りです。

利用可能な端末数 5端末
同時に視聴可能な人数 4端末

スマホ、タブレット、パソコンなど5端末まで利用可能なので複数端末で利用できますし、同時に4端末まで同時に視聴可能なので家族でアカウントを共有することが可能です。

家族の誰かが映画を見ているから自分の端末で見られない・・・なんてことがありません。

それぞれの部屋で、それぞれの端末でディズニー映画を楽しむことができます。

Amazonプライムビデオは3端末まで同時視聴可能なので、少しだけディズニーシアターの方がサービスレベルが良いですね。

お父さん、お母さん、子供二人・・・なんて使い方も出来ます。

字幕、音声の選択肢

ディズニーシアターでは音声、字幕の両方に英語、日本語を対応しています。

組み合わせも自由なので、日本語音声・日本語字幕や英語音声・英語字幕も可能です。

日本語吹き替え版で楽しみたい人も、オリジナルの英語音声で楽しみたい人も、どちらも好きな組み合わせで映画を見てください。

英語字幕を表示できるので、英語音声・日本語字幕だけで見ていた人は、原作の本当の意味を知ることができて、もっとディズニー映画を楽しめると思います。

日本語字幕は少し意味を変えた翻訳をしていたり、省略していたりすることも多いですからね。

英語音声、英語字幕は英語学習にも最適ですよ。NetflixやAmazonプライムビデオでは英語音声・英語字幕は選択できないので、ここもディズニーシアターの魅力のひとつです。

あわせて読みたい
ディズニーデラックス(シアター)は英語音声、英語字幕に対応。テレビでも見れる。ディズニー映画で英語学習。 ディズニーの動画配信サービスである「ディズニーデラックス」が開始されました。 今まで、ディズニー専門の動画配信ってなかったんで...

 

最後にまとめを。

  • ディズニーデラックス(ディズニーシアター)は月額700円で映画・アニメが見放題
  • ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズの4レーベル
  • ディズニーデラックスの利用にはdアカウントとディズニーアカウントが必要
  • スマホ、タブレット、PC、テレビで視聴できる
  • 同時利用は5端末、同時視聴は4端末まで可能(家族で使える)
  • 壁紙やウィジェットパネル(時刻、天気表示)をダウンロードできる。