資格・学習

【英会話】オンライン英会話ならエイゴックスがお勧め。ネイティブ講師・バイリンガル講師と英会話を練習できる。

小雀ちゃん
小雀ちゃん
英会話は『ネイティブスピーカーと練習』することが鉄則。オンライン英会話なら安く英会話を練習できるよ。

10年ほど前に普及し始めたオンライン英会話スクールも今では星の数ほどあります。

私も黎明期から数多くのオンライン英会話を試してきました。

それでも私が継続しているのは『エイゴックス』しかなく、すなわち『エイゴックス』を始めてからは他のオンライン英会話を試す必要がなくなったということです。

周りからお勧めのオンライン英会話を聞かれたときは、迷わずここを勧めています。

この記事では私の『英会話力』の根源でもあるオンライン英会話スクールの『エイゴックス』を紹介します。


オンライン英会話とエイゴックスの特徴

エイゴックスの特徴を公式HPから引用して以下に示します。

エイゴックスの特徴

エイゴックスのHPから引用
エイゴックスのHPから引用

特にエイゴックスの大きな特徴は2番目の『ネイティブを中心とする優秀な講師陣』ですね。

他は一般的なオンライン英会話にも当てはまります。

具体的に駅前の英会話教室に通うことと比べると、オンライン英会話には次のようなメリットがあります。

オンライン英会話のメリット
  1. 受講料が安い
  2. 場所の制約がない
  3. 時間の制約がない
  4. 自由に受講日、受講日時間を選べる(当日予約も可)
  5. 受講する講師を自由に選べる

どれも街の英会話教室にはないオンライン英会話ならではのメリットです。

しかし、オンライン英会話のデメリットもあります。

オンライン英会話を始めようという人は『安さ』『便利さ』だけを重視して、このデメリットをあまり考えないことが多いです。

オンライン英会話のデメリット
  1. 講師がネイティブスピーカーではない
  2. 講師のレベルが低い
  3. 講師の数が少なくて予約がとれない
  4. 日本語で質問がしたい時もそれができない

エイゴックスはこのあたりのオンライン英会話にありがちな『デメリットがない』ところが私が推している理由でもあります。

エイゴックスはネイティブスピーカーやバイリンガルスピーカーの英語指導経験豊富な講師を数多く抱えているため、これらのデメリットがないオンライン英会話だと思います。

売りはネイティブ講師

エイゴックスの最大の特徴はなんといっても『ネイティブ講師』です。

エイゴックスは主流だった『フィリピン人講師を採用する格安オンライン英会話』との差別化要素として『ネイティブ講師』を売りとしています。

オンライン英会話に主に求めるのは『SPEAKING』『HEARING』であり、そのための『実戦練習』だと思います。

そのために必須とも言えることが『ネイティブスピーカーと練習する』ことです。

ネイティブの発音、イントネーション、コロケーション、スラングなどはネイティブからしか学べませんし、下手をすれば訛りのある英語が身に付きかねません。

エイゴックスのHPでも『ネイティブと学ぶこと』のメリットがまとめられていますので紹介します。

ネイティブ講師と学ぶメリット

エイゴックスのHPから引用

当然『発音』『アクセント』『語彙力』などはネイティブから学ぶのが1番です。

ネイティブが日常的に使う言葉は、映画や海外ドラマの中ではよく聞きますが、教育の現場で聞くことはまずありません。

また、エイゴックスは講師のレベルも高く、講師経験年数の長い人も多いです。

TESOLやTEFLなど、英語を教える人向けの国際資格を持っている人も多くいます。

もちろん、講師によって違いはありますし、自分との相性というのもあります。

なので私の場合は相性の良い講師を『お気に入り』として登録しておき、その中から自分が受けたい時間に空いている講師から選択するようにしています。

在籍数も多いため、予約がいっぱいでレッスンを受けられないということもまずありません。

バイリンガル講師も多い

日本語を話せるバイリンガル講師が多いのもエイゴックスの特徴だと思います。

帰国子女の日本人、日本の大学を卒業しているアメリカ人やイギリス人など、日本語も英語もどちらもネイティブとして話せる講師が多く在籍しています。

なので、どうしても英語が出てこない時など日本語で質問することもできるというわけです。

また、バイリンガル講師の受講は子供にもお勧めです。

いきなり日本語禁止の語学学校に放り込んでしまうと、通うのが嫌になることもあるものです。

日本語も大丈夫ということであれば、子供にとってはハードルが下がることでしょう。

私がエイゴックスを勧めた会社の先輩も、小学生の娘さんがエイゴックスで英会話の練習をしているそうです。

私自身はある程度英語が話せるため、途中途中に日本語を放り込まれると頭が混乱してイライラしてしまいます。

なので、基本的にはすべて英語で会話し、どうしても日本語で聞きたいときだけ「日本語で聞いてもいい?」と断ってから日本語で話すようにしています。

案外そういう生徒が多いのか、スクールとして指導しているのか分かりませんが、バイリンガルの講師でもこちらから日本語で話さない限り日本語を使ってくることはありませんのでご安心ください。

受講料が安い

駅前の英会話スクールだと、年会費が高額です。年間で数十万円は必要でしょう。

エイゴックスなら安くレッスンを受講できます。

レッスンはポイント制で、『ネイティブ講師/バイリンガル講師』と『フィリピン人講師』で単価が異なります。

レッスン料

エイゴックスのHPから引用

エイゴックスには『定期購入プラン』と『都度購入プラン』があります。

『定期購入プラン』の方がお得ですが、余ったポイントを翌月に持ち越しできないので、使いきれない可能性があれば『都度購入プラン』の方がよいと思います。

エイゴックスの定期購入プラン

エイゴックスのHPから引用

エイゴックスの都度購入プラン

エイゴックスのHPから引用

ちなみに私は月16回プラン(¥14,600/月)を利用しています。

1回(25分)あたり910円程度。

週に4回程度の頻度でのレッスンなので、ほぼ毎日英語を話せているということになります。

1回あたり長時間の練習をするより、短くても良いので、できるだけ毎日英語を話すこと。

これが英会話の習得には最も大切なことだと思いますが、エイゴックスの価格であればレッスン数を増やしてもさほど高くなりません。

ネイティブ講師の場合でも、生まれや育ちはアメリカやカナダでも現在は他国で暮らしている人も多く、そのあたりが価格を抑えられる理由かなーと思っています。

もちろんアメリカやイギリス在住のネイティブ講師も多く在籍しています。

無料体験レッスンを受講してみよう

エイゴックスでは無料体験レッスンを受講することができますので、まず1回お試しでレッスンを受けてみると良いと思います。

エイゴックスのレッスンは『Skype』を利用しますので、事前にここからインストールしておきましょう。

なお、Webカメラは必須ではありません。

こちら側もWebカメラがあったほうがお互いの顔が見えてコミュニケーションしやすいとは思いますが、持っていなくても構いません。

私はWebカメラは持っていますが、自分の顔を映したくないので常にOFFでレッスンしています。

寝起きとか、疲れた顔でレッスンを受けることもあるので、あまり晒したくないのです・・・。

おわりに

TOEICや英検の勉強は参考書なりで単独でもできますが、『英会話』は実戦経験・練習相手なしでは向上しません。

しかし下手に『少し英語が話せる日本人』や『訛りの強いアジア人』に学ぶと下手なスピーキングが染み込んでしまいます。

やはり英会話はネイティブスピーカーから学び、ネイティブスピーカーと練習するのが最も効果的です。

エイゴックスは『英会話を習っている人』『これから習おうとしている人』『子供に習わせたい人』にお勧めしたいオンライン英会話です。


【お勧め】スタディアプリ

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)
スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)
スタディサプリENGLISH(TOEIC(R)対策)