ガジェット・ITサービス

キリンホームタップとは。自宅で作りたて生ビールが飲める月額定額制サービス。

小雀ちゃん
小雀ちゃん
自宅で作りたて生ビールが飲める月額定額制サービス!

キリン ホームタップ(kirin home tap)は大手飲料メーカーのキリンが提供するビールの月額定額制(サブスクリプション)サービスです。

引用:キリンホームタップ公式HP

月額定額制(サブスクリプション)は音楽や映画、雑誌などのトレンドですが、遂にビールまで月額定額制が登場してきました。

いきなり話がそれますが、最近JR東日本が、飲料を自動販売機で1日1本まで買える、月額980円のサブスクリプションサービスを始めたようです。

サブスクリプションサービスはこれからますます広がるのでしょうね。

話を戻して、キリンのホームタップは自宅にビールサーバを置き(レンタル)毎月決まった量のビールを届けてくれるサブスクリプションサービスです。

それも市販の缶ビールを届けるわけではなく、ホームタップで飲むことを前提としたこだわり作りたてのビール(工場直送)を、こだわりのビールサーバで飲むことができます。

ビール好きには嬉しいサービスですし、ホームパーティなどで自宅でお酒を振る舞う機会が多い人にもお勧めです。

ビールサーバで美味しいビールを出すと喜ばれますよ。

なお、人気が殺到し過ぎて、現在は申し込みが抽選制となっています。

この記事で分かること。

  • キリンホームタップとは、どんなサービスか。
  • 料金プラン。
  • キリンホームタップで飲める「特別なこだわりビール」とは。

なお、手っ取り早く「どんなサービスなのか」を知りたい人は、紹介動画があります。

ありますが、是非、当記事をご覧ください。

キリン ホームタップとは

キリンのホームタップ(Home Tap)は、家庭用のビールサーバーと工場直送のビールを月額定額制で楽しめるサブスクリプションサービスです。

サービス開始は2017年からですが、人気が殺到し過ぎて最近まで新規入会を制限していました。

新規入会を再開した2019年9月現在も、抽選制となっており、当選した人から順々にサービス提供となっています。

月額料金

月額定額制のサブスクリプションサービスですが、コース選択制となっており、コースごとに料金が異なります。

毎日ビールを飲む人向け、毎日ビールを飲みわけではない人向けに、毎月届くビールの量でコース分けがされています。

コースは次の2種類です。

コース 月額基本料 ビール料 ビール量
月2セット(4本) 2,900円(税抜) 4,600円(税抜) 4L(1L×2本×2回)
月4セット(8本) 8,400円(税抜) 8L(1L×4本×2回)

どちらのコースも1月に2回ビールが配達されます。

月額基本料+届くビールの量によって変わるビール料金が定額料金の内訳で、月額基本料はどちらのコースも2,900円(税抜)となっています。

ビールサーバのレンタル料とビールサーバの備品(ビアラインと炭酸ガスカートリッジ)、月2回のビールの送料は全て無料となっていますので、上記の表の金額で利用ができます。

また、夏場でビールをよく飲む月など、コースのビール量にさらに上乗せしたい場合は追加注文も可能です。

引用:キリンホームタップ公式HP

ちょっとここで「コストパフォーマンス」を比較してみます。

キリンホームタップはコスパ的にお得なのか?ということですが、結論としてはコスパ的にはお得ではない、と言えます。

月2セット(4本)コースの場合、基本料とビール料を合わせて、4Lのビールに対して7,500円です。

これを1缶(350ml)で換算すると、650円(7,500円÷4,000ml×350ml)となります。

スーパーで買えば2~300円と考えると、かなり高額ですよね。

ビールの品質を求めない人にはスーパーなどで缶ビールをまとめ買いした方がお得です。

工場直送のこだわりビールを新鮮な状態で定期的にお届けするというサービスは、コストパフォーマンス(安さ)ではなく品質(美味しさ)を追求して生まれたものと言えます。

こだわりのビールとサーバ

mlあたりの値段を考えるとお高めのキリンホームタップですが、その値段に対するだけの価値のあるビールを提供してくれます。

キリンホームタップでは、定番の「キリン一番搾りプレミアム」だけでなく、季節や旬にあわせてこだわりのビールを選択することができます。

もちろん、どれも工場直送で新鮮なビールが届きます。

引用:キリンホームタップ公式HP

ビールサーバもキリンホームタップ専用に作られたものがレンタル(無料)されます。

一般家庭に置くからこその馴染みやすいデザインで、ビールを飲むのがオシャレで楽しくなりそうです。

缶ビールでは再現できない、ビールサーバーならではのクリーミーな泡も楽しめますよ。

引用:キリンホームタップ公式HP

キリンホームタップは、月額定額制(サブスクリプションサービス)でありながら、コストパフォーマンス(安さ)を目的としたサービスではないところに特徴があると思います。

このサービスは「美味しい(高品質)のビールを家庭に届ける」ことを追求した結果として生まれたサービスです。

ビールにこだわりがある人、ホームパーティなどで美味しいビールをふるまいたい人は入会を検討してみてはどうでしょうか。

【お勧め】スタディアプリ

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)
スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)
スタディサプリENGLISH(TOEIC(R)対策)