漫画・アニメ・書籍

スタートゥインクルプリキュアの食玩フィギュアでクオリティが劣化?キューティーフィギュア第1弾を振り返る。

小雀ちゃん
小雀ちゃん
店頭では完売続出

スタートゥインクルプリキュアの食玩フィギュア、その第1弾が発売されました。

第1弾の発売は2019年3月25日。

発売と同時に店頭では完売が続出しました。

全員を揃えるにはAmazonや楽天でセット買いがお勧めです。

相変わらず500円の食玩フィギュアとしては素晴らしいクオリティ・・・ なのですが、ネット上では例年に比べて劣化したとの声も多いようです。

当ブログの推し、キュアミルキーのフィギュアについても劣化を嘆く声があります。

引用:バンダイキャンディ公式サイト

当ブログ的にはお気に入りです。

確かに例年に比べると塗り分けが甘くなったかなという感じもあるのですが、500円でこのクオリティはプリキュアシリーズだからこそかと。

この記事では、そんな第1弾に対するネットでの声を振り返りながら、第2弾、第3弾に思いを馳せたいと思います。

ちなみに今回発売された「キューティーフィギュア」は、BANDAIが毎年発売しているプリキュア食玩シリーズのスタートゥインクルプリキュア第1弾です。

第2弾の発売が2019年6月予定されています。

絶対に揃えるんだ!という方はAmazonで予約をしておきましょう。


ツイッターでも賛否両論ありますが、肯定的な感想が多いようです。

Amazonのレビューで辛口なものが多いのは、まとめ買いをするガチ勢が多く、期待値が高いから・・・というサンプル評価バイアスなのでしょうか。

2019年6月発売予定の第2弾のフィギュアにも期待しましょう。

第1弾が全員プリキュアモードであるのに対し、第2弾は全員私服スタイルです。

羽衣ララ、衣装もポーズも抜群ですね。

引用:バンダイキャンディ公式サイト

全力MUST BUY!

【お勧め】スタディアプリ

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)
スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)
スタディサプリENGLISH(TOEIC(R)対策)