ライフハック

【ライフハック】ファストドクターは是非とも対応地域を拡大して頂きたい優良サービス

ねとらぼさんの記事で初めて知った「ファストドクター」なるサービス。

ねとらぼさんの「ファストドクター」記事

すごく良いサービスだと思い、調べてみたので纏めます。

夜間にも関わらず医師に訪問診断してもらえる

ファストドクターってどんなサービスなの?
夜間に自宅まで医師が訪問診断してくれるサービスらしいよ。

というわけで、名前のとおり、ファストドクターとは、夜間に医師に自宅まで訪問診断に来てもらえるサービスです。

子供が夜中に急に発熱した場合など、翌日まで待てないケースも多いと思いますが、症状が軽かったりすると救急車を呼ぶのを躊躇してしまうケースも多いと思います。

そんな時に電話1本で自宅まで訪問診断してくれるサービスが「ファストドクター」です。

場所にもよりますが、最短30分で訪問してくれるとのこと。

自宅で診断後、必要に応じてその場で薬の処方もしていただけるようです。

ねとらぼさんの記事で紹介されていた方も、数日分の薬をその場で処方いただいたようで、翌日かけこみで病院を受診して薬をもらう必要はなかったとのこと。

これは大変助かりますし、何より医師に診断していただけるのは安心ですよね。

受付時間は以下の通り。

月~金 20:00-翌朝5:00
18:00-翌朝5:00
14:00-翌朝5:00

また、電話が込み合っている場合はメールでも受け付けてくれるとのことです。

保険が適用される

ファストドクターの診断と処方には保険が適用されます。

ですので、自己負担は基本的に通常診療と同じく3割負担で済みます。

時間帯や処方の有無に応じて診察料は上下するようですが、保険が適用されるのは安心ですよね。

また処方薬については実費(保険適用)なので、いつもどおり処方箋を渡して薬局で薬をもらうのと同じ料金となります。

病院も薬局も閉まっている時間帯って、何かあったときに本当に困るから、これはとっても嬉しいサービスだね。

訪問診断の追加費用は交通費だけ

訪問診断に対する追加費用は交通費だけで、対応地域内であれば一律1,400円です。

1,400円の交通費だけで、夜間に自宅まで来てもらえるなんて・・・。

タクシーで病院行くだけでもっと必要ですよ。

車を持っていない人や、病院に行くために家を離れることが難しい人にとっては訪問診断はとても助かるサービスだと思います。

私の友人に共に看護師の夫婦がおり、二人の子供がいます。

夫婦のどちらかが夜勤の時は、片方の子供が熱を出してももう一人を家に残しておくわけにはいかず、対応に困るそうです。

そんなときに自宅まで医師に来てもらえれば助かりますよね。

対応地域はまだ少ない・・・

残念ながら、対応地域は現在のところ限られています。

首都圏の、しかも限られた地域のみ。

東京、埼玉、千葉の3都県のみで、ほぼ東京メインですね。

もっとこのサービスが周知され、利用が増えれば対応地域も拡大されるかもしれません。

私の住んでいるエリアも対応していませんでした。

対応してほしい~。

同様のサービスが、日本全国に広がってほしいですね。

【お勧め】スタディアプリ

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)
スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)
スタディサプリENGLISH(TOEIC(R)対策)