漫画・アニメ・書籍

【漫画・書籍紹介】転生したらスライムだった件 8巻

楽しみにしていた「転生したらスライムだった件」の8巻が発売されたので、さっそくKindleで購入して読みました。

Kindle版とコミック版の発売日は同じ6月8日!

ありがたいですねー。

人気コミックほどKindle版の発売日はコミック版より遅くなりがちなので、同時に発売してくれると嬉しいです。

やっぱり楽しみにしている分、すぐに読みたいですからね。

私は読書はほとんどKindleですが、すぐに読みたいものはやっぱりKindle版を待たずに単行本で買っちゃいますから。

というわけで、Kindleで予約注文していたのが配信されたのでさっそく読了。

相変わらず面白かったです。

今回は暴風大妖渦(カリュブディス)編。

ギリシャ神話に登場する海の魔物ですね。

もっと大混戦を描くのかなーと期待していたので、戦闘の描写はちょっと不満足というか、物足りなかったかな。

基本的に「俺強い系」の漫画なので、最終的にはリムル(スライムに転生した主人公)が強者の立場から片づけるんだろうと予想はしますが、せっかく魔王を凌ぐほどの敵として登場したんだから、もう少し濃い展開の方がよかったなーと。

オリジナルの小説版を読んでいる人はこのあたりの展開は知っているんだろうけど、私はコミック版だけの読者なので・・・。

リムルの新しい技はかっこよかった。

相変わらず、描写がうまいし、技のネーミングもセンスある。

暴食者(グラトニー)ですって。

七つの大罪のひとつ、暴食の意味で、英語表記は「Gluttony」。

鋼の錬金術師を思い出したのは私だけではないでしょうね。

カリュブディスを倒した後の魔王カリオンとの会話も若干、拍子抜け。

出会った時のケンカ腰のリムルの態度も気になったし、カリオンがあっさり国交を結んだのも違和感ある。

もうちょっと展開を広げるべきストーリーじゃないだろうか・・・。

展開が早くてあっさりし過ぎているのが、この漫画のちょっと満足できない点かもしれない。

もう少しそれぞれのストーリーを深く描写してくれたらいいのにな。

1巻~3巻あたりまでは濃い内容で面白かったのに、4巻あたりからスピード感が増して描写が味気なくなった気がします。

ともあれ面白いことは間違いなく、続刊が待ち遠しいところです。

【お勧め】スタディアプリ

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)
スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)
スタディサプリENGLISH(TOEIC(R)対策)