ライフハック

【ライフハック】家事代行サービス「ベアーズ」を利用してみた。

家事代行サービスを利用してみました。

以前から家事代行サービスには興味はあって、一度試してみようと思っていたんですよね。

今回利用したのはベアーズさんです。

体験談に加えて、家事代行サービスの前に準備するものも纏めました。

ハウスキーピングと違い、家事代行サービスは自宅にある掃除用具などを利用するため、準備が不十分だとせっかくのサービスも消化不良で終わってしまいます。

私も事前に調べて準備していたのですが、それでも準備不足があったので。

ベアーズ体験談

家事代行サービスって調べてみると結構あります。

ただ、やっぱりまだ日本ではメジャーではないんですよね。

諸外国だと家事代行とか当たり前なんですけど。

私は一人暮らしですが、特に掃除に時間を取られたくなくて、家事代行サービスは以前から利用したいと思っていました。

普段の掃除は適当に自分でやるんですけど、どうしても手を抜いてしまいます。

なので、サボりがち、かつ手を抜きやすいお風呂とかトイレとかの水回りは、定期的に家事代行サービスを利用したかったんです。

格安で有名な「DMMおかん」を利用しようと思ったんですけど、まさかのサービス提供圏外でした。

ここ、そこまで田舎ではないんだけどなぁ・・・いや、田舎だけど。

サービス提供圏内の家事代行サービス業者をネットで調べ、その中でも口コミなどで評価が高かったベアーズさんを利用してみました。

試してみたのは「お試しサービス3時間パック」です。

お値段は10,620円

スタッフさん1名で、内訳は以下の通り。

3時間9,000円+消費税+スタッフ交通費一律900円

一人暮らしの1Kアパートだし、2時間くらいで十分かなと思ったんですが、お試しサービスは3時間パックしかないそうで、とりあえず3時間しっかり仕事してもらいました。

ちなみに私が利用を考えている1回あたり2時間、月2回の定期プランだと、1回9,324円(税込・交通費込)での提供となるとのこと。

やはりそこそこのお値段はするので、月1回にしようかな・・・。

頼んだのはこんな感じ。

  • お風呂掃除
  • トイレ掃除
  • 食器洗いとシンク掃除
  • 洗濯
  • フローリングのモップ掛け(クイックルワイパー)

ベアーズさんの場合、家事代行サービスなので、掃除道具はこちら側で準備します。

前日のうちに必要な道具を揃えておきました。

家事代行サービスの当日、指定した時間にチャイムがなり、担当者が到着しました。

今回、来てくれたのは40代後半くらいの女性でした。

最初にどんなことをして欲しいのかを聞かれるので、お風呂、トイレの水回りを中心に、上記の家事全般を頼みました。

さすがにプロだけあって、テキパキと作業を進めてくれます。

最初に簡単に掃除道具の置き場だけを伝え、あとは何かスタッフさんから質問がある度に応える感じ。

洗濯ネットはどれを使うか、とか、洗剤がなくなったけど買い置きはあるか、とか。

洗濯、シンク周りから始めてお風呂、トイレ、フローリングと掃除してもらいました。

洗濯、シンク周りで1時間30分、お風呂、トイレで1時間、フローリングで30分といった感じの時間配分でした。

うちは洗濯物干し場がすごく使いづらいんで、そこに時間を取られちゃいましたね・・・。

一番お願いしたかったお風呂、トイレは自分でやるよりも遥かに奇麗になっていました。

かなりしっかりと洗い上げてくれて、私が自分で掃除した後とは明るさが違っていました。

私、普段どんだけ手を抜いて掃除してたんや・・・。

結果として、作業内容は満足のいくものでした。

特に面倒なお風呂、トイレの掃除は定期的にお願いしたいですね。

感覚的には月1回くらいのペースで来てもらうなど、補助的に利用するのがいいかなと思います。

普段の掃除を代行してもらうには、やはり費用がネックになるので。

今回の体験でマイナスに感じたのは拘束時間だけでした。

ベアーズさんでは不在時の作業もしてくれますが、お試しサービスでは在宅のみだったので、こちらも3時間拘束されたんですね。

ベアーズさんでは鍵預かりオプションとして、月額380円で不在時対応もしてくれるようなので、利用するときはこちらも利用した方が良さそうです。

不在時に対応してもらってこそ、有限な時間を有効に使えるというものなので、家事代行サービスは不在時対応してもらうのがいいと思います。

私はこれからそうしますよ!

家事代行サービスの前に準備するもの

家事代行サービスの前に、最低限の掃除道具は準備しておきましょう。

お風呂

  • お風呂用洗剤
  • お風呂用カビ取り洗剤
  • お風呂用スポンジ
  • お風呂用タワシ
    スポンジだけだとしつこい水垢を落とせないので、お風呂用タワシは準備しておくと良いです。

あるといいものとして、

  • スクイージー
    水分を取り除くヘラみたいなやつ。
    掃除の後の乾きが早いですが、別になくてもいいです。
    あると便利かなーって程度。
  • クレンザー
    鏡の汚れを落とすのにあると便利です。

トイレ

  • トイレ用洗剤
  • トイレ用ブラシ
  • トイレ用ウェットシート

キッチン

  • 食器用洗剤
  • 食器用スポンジ
  • キッチン用洗剤
  • キッチン用スポンジ
    シンクなどを掃除してもらうため、食器用スポンジとは別にもうひとつ用意しましょう。
  • 重曹など
    今回、スタッフさんに指摘されたのがこれ。
    準備していなかったため、シンクの掃除は完全にはできませんでした。
    キッチンハイターとか準備しておけばよかった・・・。

フローリング

  • 掃除機
  • クイックルワイパー
    時間が余りそうなら、乾吹き用と水拭き用の2種類用意しておくといいかも。
  • ほこり取り
せっかく家事代行に来てもらうからには「準備不足のせいで満足のいくサービスが受けられない」なんてことのないように、必要なものは前もって準備しておきましょう!
【お勧め】スタディアプリ

スタディサプリENGLISH(日常英会話コース)
スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)
スタディサプリENGLISH(TOEIC(R)対策)